縁起の良い結婚祝い

ウェディング

鶴と亀

鶴と亀は寿命が長い生き物として知られています。「鶴は千年、亀は万年」という言葉があるぐらいです。そんな寿命の長い鶴や亀をモチーフにした贈り物は縁起の良いものとして知られています。また、鶴に関しては一生をつがいで過ごす動物としても有名で、そのことからも縁起が良いと言われています。

おしどり

鶴は一生をつがいで過ごすから縁起が良いと説明しましたが、おしどりも同様の理由で縁起の良い動物として有名です。おしどりはつがいの生き物の象徴とも言うべき存在で、結婚祝いに送る品でおしどりをモチーフにデザインされているものは結構あります。

ひょうたん

子供がたくさん欲しいと思っているような新婚さんには子宝の象徴と言われている「ひょうたん」をモチーフにしたものを送ると良いと言われています。ひょうたんはにはくびれがあり、これが女性の体型に似ていることから子宝に恵まれると考えられているわけです。

フクロウ

あまりなじみがない方もいるかもしれませんが、フクロウも縁起の良い動物として有名です。ふくろうは苦労がない「不苦労の象徴」として考えられています。苦労がないというのはこれから幸せな生活を送る新婚夫婦にとってピッタリですよね。

結婚祝いに関する疑問

職場の同僚や先輩にはいくらの贈り物が最適?

同僚や先輩など職場で関わりのある人が結婚することになったときの結婚祝いの贈り物にかける金額は、その人との親密度合いによります。あまり親しくない人の場合は3000円ほどが一般的なようです。職場以外でも付き合いのある人の場合は10000円ほどとなっています。普段の付き合い方に応じて判断しましょう。

広告募集中